トリニティーライン

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

トリニティーラインジェルは大正製薬の製品です!!

 

 


 

 

※上記のトリニティーラインの項目をクリックすると、読みたい記事に飛ぶこともできます。

 

 

トリニティーラインジェルはためしてガッテンのシミ対策にも!!

 

▼トリニティーラインジェルの解説動画▼

※動画再生時に多少音が出ます※

 

年齢を重ねてもハリや潤いを諦めたくない方の為に大正製薬(ドクタープログラム)が10年の研究の末に開発したのが「トリニティーラインジェル」です。水を一滴も加えず、95%が美容成分です。しばらく使う事で肌の違いに気づかれる方が殆どです。

 

ドクタープログラムは効果と安全性を大切にしたスキンケア製品の開発に取り組んできたそうです。その最新の研究を取り込んだのがトリニティーラインジュルの特徴です。スキンケアの特徴である「下地、化粧水、美容液、乳液、クリーム」が1本にまとめられています。

 

セラミド、コラーゲン、4種のヒアルロン酸、14種のアミノ酸など水を加えずに95%配合しています。また、年齢を重ねた肌に大切なセラミドケア成分は従来比55倍、さらに2つのナノカプセル製法で濃厚な美容成分を角質層の隅々まで浸透します。もっちりプルンプルン、弾むようなハリ感が実現できます。

 

肌への優ししさにも拘り、無香料、無着色、ノンアルコール(エタノール不使用)、ノンパラベンなども不使用です。肌が弱い方でも安心して使える優しい成分でできています。

 


なぜ、トリニティーラインジェルをネットで検索すると「ためしてガッテン」というキーワードが出るかという事ですが、理由はためしてガッテンで紹介された肌ケア方法にトリニティーラインジェルがもってこいだという事らしいのです。

 

特にシミ対策は冬場から肌ケアが大事ですが、トリニティーラインならそれが手軽にできるといういとこだと思います。ためしてガッテンでトリニティーラインが紹介されたわけではないのですが、皆さんがネットで噂する程ですから、それなりの効果が期待できる証拠とも言えるでしょう!!

 

 

▼モンドセレクション最高金賞受賞▼

【トリニティーライン】

 

 

トリニティーラインジェルの口コミの評判はどうなのか!?

 

 

私もトリニティーラインジェルはネット広告でよく見かかていたのですごく気になっていました。私も何例からくるシミがあるので何とかケアしたいと思っていので、さっそくトリニティーラインの口コミの評判を調べてみました。

 

ただ変に個人運営のサイトを参考にすると、”ステマ”に引っかかるのではないかという不安があったので、私が調べたのはネットの口コミでも信用性が高い@コスメにしました。

 

【ステマとは!?】
ステマとはステルスマーケティング(stealthmarketing)の略です。元々は映画やドラマで役者が視聴者に宣伝と分からないよう何気なく商品を紹介する行為を指していました。それが転じて今ではサイト運営者(業者)が愛用者のふりをする行為を指すようになったのです。

 

ちなみに、以下の内容が@コスメからトリニティーラインジェルの口コミをピックやップしたものです。トリニティーラインジェルのコミが本物かすぐに分かるのではと思います(・∀・)b

 

 

 

先ず見て分かるのは、トリニティーラインの口コミ件数です。252件というのは多くもなく、少なくもなくという感じです。そして、全体評価は☆3.8ですから、こちらも評価が高いような微妙な感じでした。

 

ただ以下に紹介する内容を見てもらえれば評価が微妙な理由が分かるかと思います。

 

 

【トリニティーラインジェルのの良い口コミ】

 

もう少し安ければいいのに(笑)

女性 55歳 (乾燥肌)
以前ウェブ広告でシミが消えてくると見たことがあるので、長年悩みだったシミが少しでも消えるかと思い購入してみました。
使い始めて1週間くらい経ちますが、私の肌に合っているのかモチモチっとしてきてとても肌にいい感じです。
洗顔してジェルクリームプレミアムを塗るだけなので簡単ですし、長く使用していったら気になっていたシミも薄くなってきそうな気がします。
ただ、もう少し安ければもっといいのですが・・・

 

使い続けて肌がいい感じです!

女性 37歳 (乾燥肌)
何年も前からリピートしています。途中で色気づいて海外のスキンケアを使ったところ肌荒れをして結局戻りました。
化粧水、美容液もライン使いしています
皆さんの口コミにもあるようにべたつきます。しかしかなりの乾燥肌の私はお風呂あがりにこれを塗って肌がテカテカになるのがたまりません!
120gのポンプ式を使っているのですが、底が上がってきて最後まで使い切れます。残量も分かりやすくなっています。
ただ、夜は基本量のワンプッシュですが化粧前にこの量は化粧崩れを引き起こします。
しっかり浸透させる時間があれば良いのかもしれませんが、せっかちなので朝は半プッシュにしています。
他のスキンケアでの肌荒れが凄かったので、また違う商品を試す勇気がないのもありますが、ずっと使い続けたい商品です!

 

肌トラブルも減りました。

女性 26歳 (敏感肌本当にこれを使うと肌が変わるのを実感できます!
ぷるぷるのジェルでもっちり、べたべたせずに潤う、においも気にならず優秀です。
ひどい乾燥肌、ニキビもできやすいトラブル肌だったのですが、これを使いしっかり潤うようになりトラブルも減りました。
オールインワン、ということですがこれだけでは油分が補えないようなので乳液などは使っています。)

 

 

【トリニティーラインジェルの悪い口コミ】

 

私の肌には合わないだけかも・・・

女性 31歳 (乾燥肌)
低刺激ということだったのと、ゲルタイプの化粧品は肌に合うものが多いので期待していました。
のびがよく、肌にすーっとなじみます。オールインワンタイプにありがちなベタベタ感がすぐなくなり、肌の表面にハリが出て、かなり好みな使い心地&肌の感じ
ただ、、時間が経つにつれ、肌の奥に感じる違和感&つっぱり感。
乾燥肌なので、それほど気にせず翌日も使ったのですが、ヒリヒリしてきてしまい、鏡をみたら、肌が赤い・・・
怖くなって、急いで落として、他の化粧品でケアしたところ翌朝には落ち着きました。
季節の変わり目と生理前で肌が不安定な時に使ったのがまずかったかなぁ。肌に合わなかったんだと思います。
今までこんなことがなかったので驚いてしまいましたが、
使い心地や肌の質感はとても気に入っただけに残念です。

 

やや物足りなかったかなと思う。

女性 34歳 (乾燥肌)
このメーカーの他のアイテムを気に入って使っていたので、これも良さそうだなと思って買ったのが、きっかけです。
買ってすぐに使っていた間は、そこそこ良かったんですが、乾燥は守られても、キメは特に変わらなかったです。
べたつかないところは良かったのですが、スクワランが入っているのにちょっと物足りなかったです。

 

これでなくてもいいような気もする。

女性 52歳 (混合肌)
セラミド配合のオールインワンジェルクリームです。
ですが、ジメチコン(シリコン)が高配合なので、そこで自分的にはアウトですね。
その他にもクロスポリマー、カルボマーも配合されています。
あと、シラカンバ樹液が基材として使われているので(一般的には水が使われます。)
もしかしたら白樺アレルギーの方には、アレルギー症状が出る可能性も考えられるかも…。
総合して、これでなくても、と思える商品です。

 

 

私が見る限りですが、トリニティーラインジェルの効果を実感している方を見ていると、比較的長い期間使用しているなということが分かりました。評価が低いという方は、良くないというよりも効果を時間する前に使用を辞めてしまっているように感じました。

 

つまりトリニティーラインジェルの評価が微妙な理由は、効果を実感するまで使用した愛用者と、使い始めてすぐに断念してしまった愛用者がいるという事の現れという事です。

 

もし、トリニティーラインを使用するのであれば、できる限り長期的な目線で効果を見ていく事が大事という事でしょう!!

 

 

▼モンドセレクション最高金賞受賞▼

【トリニティーライン】

 

 

トリニティーラインジェルのシミへの効果※体験画像付き※

 

私も年齢からくる肌のハリやシワ、そして何よりシミに悩まされていたので思い切ってトリニティーラインジェルを使用してみる事にしました。どこから購入したかというと、公式サイトの定期コースです。( ⇒ トリニティーラインジェルの定期コースはこちらから!! )

 

 

 

 

先ず上記がトリニティーラインジェルの容器です。見ても分かるように真っ白でなんだか購入化粧品というようなイメージです。付属のスパチュラもしっかりしています。

 

 

 

 

中身のジェルはとろんとしていて、伸びも良いです。手の平にのせて体温で溶かすように伸ばし顔全体に広げればよいという感じです。具体的な使用方法は以下の様に使います。

 

【トリニティーラインジェルの使用方法】
●使用量目安:パール粒約2つ分(約1-1.5カ月分)
(1)洗顔後、『ジェルクリームプレミアム』を手のひらに適量取り、額・両頬・鼻・あごの5ヶ所にのせます。
(2)指の腹を使いゆっくりと中心から外側へ、下から上へ力を入れずにやさしくなじませましょう。目のまわりはデリケートなので特にやさしくなじませます。
(3)ジェルクリームの浸透をさらに高めるために最後に両手で肌を包み込みます。

 

 

 

 

実際使用してみると滑らかな伸びで使い心地は良いです。朝、起きてもしっかり潤っています。気が付いたら肌が以前よりモチモチ!ピンと張っています。
最近、目元のたるみが少し気になってきていました。それが、本当に気にならなくなってきています。

 

 

トリニティーラインジェルを使用前と使用後を比較

 

 

実際に私がトリニティーラインジェルの使用を続けてどうなったかもまとめておきます。確かにトリニティーラインジェルを使い始めて間もない時はそれほど変化はありませんでした。ですが、やはり毎日、根気よく使用しているうちに肌のハリや潤いが出てきたのが自分でも分かりました。

 

上記の画像はトリニティーラインジェルを使い始める前(左)と、使い始めて4ヵ月程たった際の肌の比較がそうです。

 

見ても分かるように肌のハリやツヤが出てきて、肌の荒れなどもほとんどなくなりました。そのせいかもしれませんが、シミも目立たなくなり、肌ケアがだいぶ楽になりました。今でも使っていますが、手放せなくなっています(笑)

 

 

▼モンドセレクション最高金賞受賞▼

【トリニティーライン】

 

 

トリニティーラインジェルの効果的な使い方とは!?

 

 

トリニティーラインジェルを使う上で多くの方が効果を体感しています。ですが、中には効果がないと言って嘆いていいる方がいるのも事実です。同じ成分ですから同じように肌にハリやツヤが出そうなところですが、不思議なところです・・・(。´・ω・)?

 

ここではトリニティーラインジェルは効果が出なかったという方の特徴をあえて挙げてみようと思います。効果があるという内容よりも、効果なないと嘆いている方の特徴の方が、効果的な使い方のヒントになるのではないかと思います!!

 

 

そもそもですが、トリニティーラインジェルの効果を期待するのであれば、即効性よりも継続的な使用が大切になってくると思います。理由は肌のバーンオーバーが関係してきます。ターンオーバーは肌の代謝機能の事です。

 

基本的に肌のターンオーバーの期間というのは年齢によっても幅広く変化します。年齢別に肌のターンオーバーの周期を比較すると以下の様に・・・

 

  • 20代 ・・・ 28日以上
  • 30代 ・・・ 35日以上
  • 40代 ・・・ 50日以上
  • 50代 ・・・ 75日以上
  • 60代以上 ・・・ 100日以上

 

この様に肌のターンオーバーにはそれなりの期間を要する事が分かります。このターンオーバーが完了しないうちから効果があるなしを判断すると「トリニティーラインは効果なし」となってしまいがちになるのです。

 

また、使い始めてすぐに肌が赤くなったり、ヒリヒリするという事で使用を辞めてしまう方もいます。実はこれも肌に合わないのではなく、荒れた肌が正常な肌質になる為の良好な変化だったりもします。いきなり断念してしまうのは時期尚早とも言えるでしょう。

 

やはりと、トリニティーラインジェルも効果を期待するのであれば、最低でも3ヵ月ほどは使用をしたいところです!!

 

必ずとまでは言いませんが、長期的にトリニティーラインジェルを使って効果がないという方は、私が口コミを調べる限りでもほとんどいなかったように思います。この記事を見ている方も、トリニティーラインジェル使う時は、長期的に使用する事を意識してみてはと思います(・∀・)b

 

 

▼モンドセレクション最高金賞受賞▼

【トリニティーライン】

 

 

トリニティーラインジェルの成分チェック※成分表付き※

 

 

【トリニティーラインジェルの全成分】
シラカンバ樹液、BG、グリセリン、スクワラン、水添レシチン、メチルグルセス-10、DPG、ベタイン、セラミド2、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ラウロイルグルタミン酸ジ(オクチルドデシル/フィトステリル/ベヘニル)、ジメチコン、ヒドロキシプロリン、アセチルヒドロキシプロリン、ジパルミトイルヒドロキシプロリン、アスパラギン酸メチルシラノールヒドロキシプロリン、ツボクサエキス、加水分解コラーゲン、アセチルヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸ジメチルシラノール、ヒアルロン酸Na、グリチルリチン酸2K、マルチトール、ダイズステロール、PEG-32 、イソステアリン酸、バチルアルコール、イソステアリルアルコール、ポリクオタニウム-61、PVP、セリン、グリシン、アラニン、シトルリン、トレオニン、ヒスチジン、アスパラギン酸、バリン、アルギニン、イソロイシン、リシンHCl、ロイシン、グルタミン酸、プロリン、カンゾウ根エキス、オトギリソウエキス、クチナシエキス、ゼニアオイ花エキス、水酸化K、1、2-ヘキサンジオール、ペンチレングリコール、フェノキシエタノール、PEG-60水添ヒマシ油、セスキイソステアリン酸ソルビタン、HEDTA-3Na、ポリメタクリル酸メチル、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、カルボマー、キサンタンガム

 

トリニティーラインジェは、しっとりとしたうるおい、ハリ・弾力、キメ、つやをもたらす多機能ジェルです。厳選した48種類の美容成分を96%配合、質と量にこだわったジェルクリームです。なめらかでベタつかずしっとりとした感触のジェルです。

 

 

1、水を一滴も加えず、95%以上を美容成分で満たす新発想。

 

 

化粧品は水をベースにしている。ならば、この水をすべて美容成分に置き換え、濃度をもっと高めることで、より効果の期待できる化粧品ができないか?そう考えたドクタープログラムは9年の歳月をかけて開発し、かつてない高濃度配合に成功したのがトリニティーラインジェルの特徴です。

 

【年齢肌に必要な48種類の美容成分を贅沢配合】
保湿    ⇒ 天然型セラミド、モイストセラミド成分、レシチン、4種のヒアルロン酸、
        マリンコラーゲン、14種のアミノ酸、アミノキャッチ、スクワラン
ハリ・弾力 ⇒ ホチキスポリマーα、ツボクサエキス、クアトロリフト
キメ・つや ⇒ カンゾウ根エキス、シラカンバ樹液、クチナシエキス、オトギリソウエキス

 

 

2、高保湿、セラミド成分を当社従来品に比べ55倍の高濃度配合!

 

 

大人の肌がゆらいでしまう大きな原因のひとつが、肌の保湿成分セラミドの減少です。セラミドは肌の角質層で、細胞と細胞の中でスポンジのように水分や油分を抱えこんでいるような存在( 細胞間脂質)で、 肌や髪のうるおいに欠かせない働きをします。

 

肌の角質層は角質細胞が何層にも重なってできており、その一つ一つを接着しているような状況です。セラミドは細胞間脂質の主成分にあたり約半分の50%を占めています。もともと体内にある成分で、肌にうるおいを与えます。

 

トリニティーラインジェルは失われたセラミドをたっぷり補うため、従来品の55倍もの「セラミド成分」を配合しています!!

 

 

高濃度の成分をただ配合していても肌への効果はなかなか期待できません。そこでトリニティーラインジェルは独自のナノ技術が採用されています。「多重層ナノカプセル」、「LHPナノカプセル」が角質層の隅々まで浸透します。

 

ですから、成分がより効率的に浸透し、美容成分、保湿成分の効果がより期待しやすいのです。また、効果と同時に肌に優しい成分にも拘っているので敏感肌や乾燥肌で悩んでいる方でも安心して使用ができるはずです。

 

 

▼モンドセレクション最高金賞受賞▼

【トリニティーライン】

 

 

トリニティーラインジェルは副作用などの危険性はないの!?

 

 

トリニティーラインジェルですが、どこで研究開発されたかというと「ドクタープログラム株式会社」という研究機関という事です。少し分かりにくいかと思いますが大正製薬が100%出資している子会社と言えばわかりやすいかと思います。

 

ドクタープログラム株式会社では独自の研究によりナノ技術や成分に拘りを持っているという事です。効果だけでなく安全性も配慮した製品開発を通して完成したのがトリニティーラインジェルという事です。

 

 

 

トリニティーラインジェルは品質とやさしさにこだわり、成分を厳選しています。敏感になりがちな年齢肌のためにやさしい使い心地を実現しています。無香料、無着色、ノンアルコール(エタノール不使用)、ノンパラベンアレルギーテスト済み、パッチテスト済み、乾燥性敏感肌の方の協力によるパッチテスト済、連用テスト済という事です。

 

※ただ、全ての方にアレルギー皮膚刺激が起こらないという訳ではありません。稀にですが、肌に合わないというケースもあるかもしれません。

 

 

▼モンドセレクション最高金賞受賞▼

【トリニティーライン】

 

 

トリニティーラインジェルは店舗販売していのか!?※ロフトなど※

 

 

では、私もトリニティーラインジェルを使ってみようかなと思う方もいるのではないかと思います。そこで先ず思い浮かぶのはどこで購入したら良いかという事です。多くの方は街中のドラッグストアや薬局などを思い浮かべるでしょう。

 

私もトリニティーラインが店舗販売していると思い、ネットを調べてみました。すると、どうやら「ロフト」で販売しているのではというような内容に巡り合ったのです。そして更に詳しく調べていくと、驚く内容にぶちあったのです・・・。

 

何かというとトリニティーラインジェルは2018年3月31日をもって店舗販売を中止するという内容でした。ちなみにそれを確認した際の内容が上記に掲載している画像です。公式サイトから正式な発表なので間違いないでしょう。

 

つまり、結論をまとめるとトリニティーラインジェルをこれから購入しようと思えば、通販サイトからしかないという事です!!

 

 

 

そもそもですが、私たちが街中の薬局やドラッグストアなどの店舗で見かかるオールインワンジェルなどは意外と高い割に成分が良くないという事があります。なぜかと言うと、薬局やドラッグストアに並んでいるオールインワンジェルにはかなりのコストが加算されているからです。

 

例えば、製造工場を出荷した後、配送業者や卸業者、更に配送業者などを仲介して始めて小売店に並びます。すると、元々の原価に送料、手数料、人件費、店舗家賃など否応なしに加算されてしまうのです。品質以上に高い商品となってしまうのです。

 

そこでメーカーでは販売価格をできる限り抑えるために原材料に添加物などを足す事で安く原価を抑え、販売価格も比例して抑えようとする傾向があるのです。言わる油安かろう悪かろうという事です。

 

ですが、トリニティーラインジェルが通販サイト限定で販売に拘るのかは流通経路などを簡略化して、コストを抑えることで、より良い品質のものを私たちユーザーに届けようという事だと思うのです(・∀・)B

 

 

▼モンドセレクション最高金賞受賞▼

【トリニティーライン】

 

 

トリニティーラインジェルの通販サイト※楽天・アマゾン・公式※

 

さっそくですが、通販サイトからトリニティーラインジェルを探してみることにしました。私が探したのは通販サイトの中でも、特にユーザーが多く信用性が高い楽天市場とアマゾンです。更にそこへトリニティーラインジェルの公式サイトの価格も加えて比較してみました。

 

※トリニティーラインジェルの通常価格は3,800円+送料という事になります。

 

 

トリニティーラインジェルを楽天市場で購入すると!?

 

 

まず私が始めに調べたのは、国内で根強い人気を誇る楽天市場です。私も楽天市場はよく利用しますが、本当に商品数も豊富で便利です。やはりという感じですが、トリニティーラインジェルの取り扱いもありました。

 

トリニティーラインジェルの販売価格は4,104円で送料は無料でした。ですから、通常価格で購入するのとほとんど価格面では差がないということが分かりました。損でも得でもないという感じですね・・・

 

 

トリニティーラインジェルをアマゾンで購入すると!?

 

 

次に私が調べたのは、通販サイトの中でも最大手のアマゾンです。さすがはアマゾンという感じですが、直ぐにトリニティーラインジェルの取り扱いがある事が分かりました。ですが、販売価格を見てみると・・・。

 

何と楽天市場と全く同じの4,104円で送料無料でした。ですから、この時点で楽天もアマゾンも通常価格で購入するのとほとんど変わらないという事になりました。結局、トリニティーラインジェルを購入するのであれば、以下のサイトが最適だという事になりました!!

 

トリニティーラインジェルを購入予定なのであれば以下の内容は必ず覚えておいてもらえればと思います(`・ω・´)ゞ

 

 

トリニティーラインジェルを公式サイトで購入すると!?

 


 

トリニティーラインジェルの公式サイトを確かめたい時はこちらから!!

 

 

トリニティーラインジェルの公式サイトには定期コースがあります。定期コースにすると初回購入が50%OFFの1,900円(税込)で購入でき、2回目以降の購入も10%OFFの3,693円(税込)で購入し続けることができるのです。勿論、送料や手数料もずっと無料のままです。

 

ちなみにですが、トリニティーラインジェルの定期コースですが、配送の周期が毎月、2ヵ月、3ヵ月と選ぶ事もできるので、少しずつ消費するという方は、自分のペースに合わせた内容に切り替えると良いでしょう。

 

また、定期コースの解約や休止に関しても気になる方がいると思うので以下に詳しくまとめておきました(・∀・)b

 

 

トリニティーラインジェルの定期解約方法※電話連絡先付き※

 

 

トリニティーラインジェルの定期コースは通常価格の半額で購入できますから、間違いなくお買い得です。ですが、定期コースと聞くと解約条件があるのではと思う方もいるのではないかと思います。例えば「○○回以上の使用が必要」など回数指定はありがちな事です。

 

そこで私もトリニティーラインジェルの定期コースに回数指定などの解約条件があるか調べてみました。するとですが、驚いたのですが初回購入だけでも解約ができるという事でした。つまり初回購入分だけでよいという事は通常価格で購入する必要はないという事です♪

 

トリニティーラインジェルの定期コース解約で気を付けるのは以下の連絡先(電話・メール)に、次回商品発送日10日前までに連絡を入れるという事だけでした。忘れそうな方はメモや、この記事をブックマークしておくと良いかと思います(・∀・)b

 

【トリニティーラインジェルの解約連絡先】
電話連絡先 0120-14-4356 9:00〜21:00 年中無休(年末年始除く)
メール連絡先 http://www.trinityline.com/info/CSfInfo.jsp?lnk=~/contact.html

 

なお、公式サイトの定期コースは「解約」ではなく「休止」することもできます。休止の場合は電話でもメールでもOKですが、2回連続の休止はできないのでしっかりと使用状況を確認したうえで行いたいところです。

 

ちなみにですが、電話とメールのどちらで解約するほうがおすすめかという事ですが、やはり電話の方がより確実だと思います。メールだと相手方が確認するのに少々時間がかかりますし、未達や入力の不備などのリスクもないとは言えません。

 

電話連絡なら迅速な台頭も可能ですし、何より対応してくれるスタッフさんが丁寧にサポートしてくれるので、電話で他人と話すのが苦手という方でも安心してかけられると思います。あれこれ聞かれるのではと不安な方でもいざ電話してみると案外簡単だったと思うはずです(笑)

 

 

▼モンドセレクション最高金賞受賞▼

【トリニティーライン】

 

 

トリニティーラインジェルを購入しようか迷っている方へ!!

 

 

ここまでだいぶ話が長くなりましたが、もしあなたがここまでこの記事を読まれているのでしたら、少なからずトリニティーラインジェルに興味があっての事と思います。そして、何らかの肌の悩みがあっての事でしょう。

 

私もトリニティーラインジェルを使い始めた時は本当に効果あるのかななんて思いました。特に私は年齢からくるシミに悩まされていたので、あんまり意味がないのではとも思っていました。ですが、今ではトリニティーラインジェルを使ったのは本当に正解だったと思っています!!

 

トリニティーラインジェルは化粧水、美容液、乳液、クリーム、下地の5つの役割が1本に集約されたオールインワンジェルクリームです。トリニティーラインジェルクリームを使う事で様々な効果が期待できるでしょう。

 

もしですが、トリニティーラインジェルを購入しようか迷っているのでしたら、以下の様にイメージしてみてはと思います(#^^#)

 

  • オールインワンなので時間がない時でも手軽に肌ケアができる!!
  • 敏感肌でも肌荒れの心配がなく安心して使う事ができる!!
  • 美容成分が豊富に配合しているので年齢肌にハリが出る!!
  • 冬場のシミ対策ができたいなかったので、これで安心できる!!
  • 今まスキンケアのコストがだいぶ軽減でき、経済的にも助かった!!
  • 冬場の肌の乾燥に困っていたので保湿ができてモチモチになった!!
  • 肌のハリ・弾力が出て実年齢より若く見られるようになった!!

 

私もトリニティーラインジェルを使い始める前は、肌のハリや弾力がなく、紫外線対策もできていなような状態でした。なるべく日に当たらない様にしようと子持ちがちな日々でしたが、トリニティーラインを使う事で生活ががらりと変わったように思います。

 

肌のハリや弾力が出ることで周りからも「最近、肌のハリやツヤが良くなったけど、何かしているの!?」なんて不思議がられたり、時には羨ましがられたりもします。それが良心的な値段で試せるのですから、試さない方がもったいないと、今では思えるくらいです(笑)

 

もし、さらにトリニティーラインジェルについて知りたいという方は、以下の公式サイトを参考にしてみてはと思います(・∀・)b

 

 

▼モンドセレクション最高金賞受賞▼

【トリニティーライン】

 

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
更新履歴